ウラベニホテイシメジイッポンシメジ科 イッポンシメジ属
  Rhodophyllus crassipes (Imaz.et Toki) Imaz.et Hongo
画像をクリックして下さい

「ヒダがピンク色のきのこには手を出すな。」私がきのこに興味を
持ち始めたころ、きのこの先輩達が繰り返し教えてくれた。
その中で、秋に発生するイッポンシメジ属のきのことしては唯一(?)
食べられるきのこ。しかし、同じ仲間に有毒種が多いため誤食に
よる中毒が後を絶たない。

  傘 :灰褐色の地に絹糸状繊維模様が放射状に付いている。
     表面に指で押したような紋がある。
  ヒダ:白→ピンク色
  柄 :白色、中実
  肉 :多少苦みがある。

似た仲間
クサウラベニタケやイッポンシメジ(正体不明)がよくあげられるが、
この2種だけではなく似た仲間が他にもたくさんあるので要注意。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.