チョウジチチタケベニタケ科 チチタケ属
  Lactarius quietus Fr.
画像をクリックして下さい チョウジチチタケヒダ

きのこを乾燥すると丁子(グローブ)に似た香りがする。

  傘 :赤褐色で色の濃淡による環紋がある。
  ヒダ:白色で赤みを帯びる。
     乳液は白色→クリーム色に変色する。
  柄 :傘と同色で縦皺がある。

 似た仲間
     ニオイワチチタケ :形はチョウジチチタケに似るが
            丁子ではなくカレーのにおいがする。
            乳液が白色半透明で変色しないこと、
            柄の根もとに黄褐色の粗毛がある等の
            点で区別できる。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.