シロヒメカラカサタケハラタケ科 キツネノカラカサ属
Lepiota cygnea J.Lge.



腐葉土の堆積したような場所に生える小さなきのこ。

  傘 :表面は絹糸状の光沢があり、白い粉(微毛)をまとっている。
  ヒダ:透明感のある白色。
  柄 :上方へゆくほど細まり、中程にリング状のツバを付ける。
     基部はやや太まり、白色の菌糸毛に覆われる。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.