ジャガイモタケプロトファルス科 ジャガイモタケ属
  Octavianina columellifera Y.Kobayashi
画像をクリックして下さい

モミ林内の地中または半分位を地上に現すという形で生える。
こぶ状の突起があり、ジャガイモのような形をしている。
淡い黄褐色をしており、手で触るとその部分が黒変する(黒変
しないものもある)。内部は白色で弾力のある肉質、中心部には
柱軸がある。変色しないもの、青変するもの青紫変するもの等々
あるが不確定な要素が多いのでここではジャガイモタケとした。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.