センニンタケニンギョウタケモドキ科 ニンギョウタケモドキ属
  Albatrellus pes-caprae (Pers.) Pouzar
画像をクリックして下さい

やや標高の高い林の裸地に生えることが多い。
アミヒラタケに似ているが、センニンタケは地上性。

 傘 :扇形〜腎臓型、表面に毛羽立った鱗片がある。
 柄 :偏心性、太くて短い、基部に向かって細まる。
 管孔:柄に垂生、


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.