ササクレヒトヨタケヒトヨタケ科 ヒトヨタケ属
  Coprinus comatus (Mull.:Fr.) Pers
画像をクリックして下さい

図鑑などには「庭や畑地など堆肥などが入った肥えた場所に出る。」
と書いて有るが、この写真のきのこは、小砂利が敷き詰めてある公園
の真ん中に立っているケヤキの根もとに沿って出ていることが多い。
地下の枯れた根を栄養源としているのかと推測している。
また、ヒトヨタケの名に反して、黒く液化して消える姿は一度も見たこと
がない。2〜3日はそのままで、そのうちに誰かの手や足で壊されてし
まうことが多かった。採取して家に持ち帰り数日間放置しても黒変する
ことはなかったが、やはり数日後には黒く液化し始めた。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.