オオイチョウタケキシメジ科 オオイチョウタケ属
Leucopaxillus giganteus (Sow.:Fr.) Sing.



竹林に生える白くて大型のきのこ、傘の径が30センチ以上になるものも
珍しくない。白い大型のきのこが群生する姿は何とも壮観である。
図鑑には森林、杉林にも生えると書いてあるが、竹や笹の生えていない
場所でこのきのこを見たことはまだ無い。

  傘 :表面は白〜淡いクリーム色で絹状の光沢がある。
     成長すると浅いじょうご型。
  ヒダ:傘と同色 密で垂生。
  柄 :中実で硬い。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.