ヌメリササタケフウセンタケ科 フウセンタケ属
  Cortinarius pseudosalor J.Lange
画像をクリックして下さい

フウセンタケ属の中の、傘、柄共にヌメリのあるグループで広葉樹
林、針葉樹林内の地上に発生する。
同じ仲間にアブラシメジやツバアブラシメジ、アブラシメジモドキ等が
あり、見分けるのが非常に難しい。

  傘 :オリーブ褐色〜灰褐色でヌメリが著しい。
  ヒダ:淡い紫色→さび褐色
  柄 :淡い青紫色でヌメリが著しい。柄の上部でやや太くなる部分
     がある。
  肉 :傘の部分は肌色、柄の部分は淡い紫色。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.