ニシキタケベニタケ科 ベニタケ属
  Russula aurea (With.) Fr
画像をクリックして下さい

広葉樹林内の地上に生え、赤を基調とするが傘と柄に黄色みを帯びる。
見分けることが難しいベニタケ科の中で、比較的見分けやすいきのこ。

  傘 :全体的に赤色を帯びるが、中央と周辺は黄色みが強い。
      粘性があり、周辺には溝線がある。
  ヒダ:白色→黄色に縁取られる。
  柄 :黄色みを帯び、しわ状の縦線がある。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.