ナメコモエギタケ科 スギタケ属
  Pholiota nameko (S.Ito) S.Ito & Imai in Imai
画像をクリックして下さい ナメコ

広葉樹の倒木や切り株に多数群生する。若いうちは全体が粘液に
覆われている。成長して大きく開いたナメコは、スーパーなどで売
られているナメコを見慣れている人にはナメコとは気がつかないほ
ど大型化していることが多い。

  傘 :幼時半円形で強い粘膜に覆われる。
  ヒダ:灰黄色→錆色
  柄 :淡い黄色、上部に粘液の名残がツバとなって残る。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.