ナカグロモリノカサハラタケ科 ハラタケ属
  Agaricus praeclaresquamosus Freeman
画像をクリックして下さい ナカグロモリノカサウラ

古くなったきのこのヒダが黒褐色になることからナカグロモリノカサと
思っていたが、傘の中央部分が黒いことが多いからナカグロモリノカサ
とも考えられますね。本当のところは分かりませんが。

  傘 :灰色の地、黒褐色の粒点に覆われる。
     中央部は粒点が集中し帯褐黒色。
  ヒダ:薄紅茶→黒褐色
  柄 :表面は白色で上部に膜質のツバ、基部塊茎状で傷つけると
     黄変する。

  似た仲間
     ウスキモリノカサ:傘表面の色が淡い黄色をしている以外は
             本種とほぼ同じ。 


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.