ムレオオフウセンタケフウセンタケ科 フウセンタケ属
  Cortinarius praestans (Cord.) Sacc
画像をクリックして下さい

多くの図鑑には石灰岩地帯の広葉樹林に生えると書いてあるが、
私の経験では、広葉樹の林の中にあるアカマツの木の回りに菌輪を
作っている姿が印象に残っている。その場所が石灰岩地帯だったか
どうかは不明である。

  傘 : 紫褐色→灰褐色で粘性あり。縁部にシワ状の溝線がある。
  ヒダ: 白色→淡い褐色→褐色、密
  柄 : 白色、淡い褐色のツバを付け、根もとが大きく膨らむ。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.