ミヤマアミアシイグチイグチ科 ヤマドリタケ属
  Boletus appendiculatus Schaeffer
画像をクリックして下さい

生える環境がドクヤマドリと似ており、大きさや色も似ていること
から、ドクヤマドリと間違えていることが多い。
この種は柄の上部に網があることや管孔と柄が明るいレモン色を
していることなどからドクヤマドリとは区別できる。

  傘  :表面は黄褐色〜赤褐色。
  管孔:明るいレモン色、傷で弱く青変する。
  肉  :淡い黄色で弱く青変する。
  柄  :明るいレモン色、上部あるいは全面に同色の細かな網目
      模様がある。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.