キオウギタケオウギタケ科 オウギタケ属
  Gomphidius maculatus (Scop..) Fr.
画像をクリックして下さい

秋、標高の高いカラマツ林に発生することが多い。採集後暫くすると
全体が黒ずんでくる。

 傘 :まんじゅう形→平ら→杯状、色は黄白色〜淡褐色で粘性が
     あり触ると黒変する。
 ヒダ:柄に垂生し疎。
 柄 :白色の地に点状筋状の黒いしみがあり、基部は黄色。
     ツバは無い。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.