キノボリイグチイグチ科 ヌメリイグチ属
  Suillus spectabilis (Perk) O.Kuntze
画像をクリックして下さい

カラマツ林内の朽ち木上や地上に生える。イグチの仲間は普通地面
から生える。ところがこの種は木からも生えるのでキノボリイグチ。
粘性が強く、かなり成長するまで管孔はゼラチン質の被膜に覆われ
ている。

  傘  :円錐形→中高の平ら、赤茶色の地に灰色で放射状の鱗片
     に覆われる。粘性がある。
  管孔:淡い黄色で長い間被膜に覆われる。
  柄  :ゼラチン質のつばがあり、つばより上は黄色、下は帯赤
     オリーブ灰色。中空
  肉  :変色性あり、淡い紅→褐色


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.