キクラゲキクラゲ科 キクラゲ属
  Auricularia auricula (Hook.) Underw.
画像をクリックして下さい

広葉樹の枯れ木に群生する。形は、円盤状、耳状、お椀状など
変化に富む。全体がゼラチン質で乾燥すると小さく縮み、湿ると
元の形に戻る。アラゲキクラゲと比較すると柔らかく透明感がある。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.