ケシロハツベニタケ科 チチタケ属
  Lactarius vellereus (Fr.) Fr.
画像をクリックして下さい

チチタケ属の白い大型のきのこ。傘表面に微毛が生えて
いるので比較的見分けやすい。

  傘 :白色で微毛に被われる。成長するとじょうご形になる
      が縁は何時までも内側に巻く。老成すると汚黄土色の
      シミが出来る。
  ヒダ:白色→淡黄土色、非常に疎で、白色で辛い乳液を分
      泌する。
  柄 :白色で微毛に被われる。太くて短い。

 似た仲間
    ケシロハツモドキ :ケシロハツに似るがヒダが非常に密。
    ツチカブリ      :傘表面は微毛ではなく、小皺がある。
                 ヒダは垂性で非常に密。
    ツチカブリモドキ  :ツチカブリに似るが、ヒダが非常に疎。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.