カレエダタケモドキカレエダタケ科 カレエダタケ属
  Clavulina rugosa (Bull.:Fr.) Schroet.
画像をクリックして下さい

夏〜秋、人里が近い林内の地上に生える小型のきのこ。
全体が白色からクリーム色で成熟すると淡い黄白色になる。
細い棍棒状で鹿の角のように2〜3回分岐することもある。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.