カオリツムタケモエギタケ科 スギタケ属
  Pholiota malicola (Kauffm.) A.H.Smith var.macropoda A.H.Smith et Hesler
画像をクリックして下さい

枯木や埋もれ木などから群がってはえる。石けんやスイートコーンの
様な香りがあるといわれる。

  傘 :淡い灰褐色〜淡い黄褐色で成熟につれ褐色のしみが目立つ。
     弱い粘性があり、中央部が突出する。
  ヒダ:黄色→胞子の成熟と共に褐色になる。
  柄 :傘とほぼ同色、上部は薄く下部は濃い色。表面は繊維状。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.