カエンタケニクザキン科 ポドストロマ属
  Podostroma cornu-damae (Pat.) Boedijn
画像をクリックして下さい カエンタケ

広葉樹林内の地上に生える真っ赤な棒状のきのこで、しばしば
枝分かれし、掌状、火炎状になる。光沢があり、革質でかたい。
内部は白色。猛毒きのこで、食べれば勿論、死に至る中毒を引き
起こすが、エキスを触っただけでも皮膚がただれる程の猛毒きのこ。


Copyright © 東京きのこ同好会 All Rights Reserved.