ハルシメジイッポンシメジ科 イッポンシメジ属
  Rhodophyllus clypeatus (L.) Quel.
画像をクリックして下さい 桜の木に出たハルシメジ

春、梅や桜などバラ科の樹下に生えるイッポンシメジ属のきのこ。
個体により形態的な違いが多く、一つの種ではなく幾つかの種の
総称とする考え方が出ている。

樹種による違い
  梅や桃 :傘はねずみ色でかすり模様があり、縁が波打ち
        反り返ることもある。吸水性はない。
  桜や野茨 :傘は灰褐色から暗褐色でクサウラベニタケと
        よく似た形。吸水性がある。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.