アシグロタケサルノコシカケ科 タマチョレイタケ属
Polyporellus badius (Pers. ex S.F.Gray) Imazeki



比較的標高の高い広葉樹の倒木などに発生する。柄が黒い
ことから付いた名前。

  傘  :円形〜じん臓形、、薄くて強靱、波形に屈曲している。
     表面は淡栗色〜濃栗色で滑らか。
  管孔:白色、孔口は微細。
  柄  :中心生〜偏心生で黒い。
  肉  :白色、皮質で強靭。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.