アイバシロハツベニタケ科 ベニタケ属
  Russula chloroides Kalchbr.
画像をクリックして下さい

針葉樹や広葉樹の林内、白い傘が落ち葉を押し上げるよう
な形で生えることが多い。シロハツに似ているが、裏返して
見るとヒダが淡い青緑色をしているので区別できる。

  傘 :中央の窪んだまんじゅう形→じょうご型、
     白色→粘土色〜汚黄土色
  ヒダ:垂生し密、ヒダ全体が淡青緑色を帯びる。
  柄 :白色で固い、上部が淡青緑色を帯びる。

  似た仲間  
     シロハツ :柄の上部が青緑色を帯びる。
     シロハツモドキ :ヒダが非常に密で柄が太短い。


Copyright © 東京きのこ同好会ホームページ委員会 All Rights Reserved.